いろいろな種類が販売されてます

風呂敷は、一枚の布でできた包装紙や鞄やポーチとして使える便利なアイテムです。
日本では昔から使われてきたもので、人に贈答品を渡したいときなどに使ったり
荷物を運ぶ際にも使ったりしてきました。

最近では綺麗なガラの風呂敷を出すメーカーも増えてきて、若い人の間でも人気を集めています。

化学繊維でできた軟らかい風合いの風呂敷を選べば、物を包むだけでなく
スカーフとしても使うことができるでしょう。

特に注目を集めているのが、何かをプレゼントする際に包装紙として使う方法です。
紙とは違った風合いで、他の人のプレゼントと差別化することができます。

風呂敷で包むプレゼント

包むのが難しそうですが、紙と違い包み直しても大丈夫なので意外と初心者にもお勧めです。

また、結びめを工夫すればエコバッグとしても使えるのためさらに注目を集めています。
カジュアルで小さな物なら、雑貨店などでも手に入るほど色々なメーカーから
販売されている人気のアイテムです。

中にはオリジナルの柄が作れるサービスを行なっている店もあるほどです。
大きさや柄だけでなく、素材もいろいろあるので好みのものを探してみることをお勧めします。

気に入ったら、何種類か買い足して使っても楽しめます。

種類が豊富で品質も良いものなら

品質にこだわった、老舗の風呂敷が欲しくなった時は京都のれんがお勧めです。
京都のれんなら、和柄はもちろん洋柄や無地など色々なデザインが揃っています。

伝統的なちりめんタイプはもちろん、モダンな風合いと柄のタイプも沢山あります。
店頭で気に入ったものが見つからない時は、京都のれんの通販サイト
「ふろしきドットコム」がお勧めです。

柄はもちろん、サイズも選べるので自分に合ったものが見つかります。
この京都のれんでは、データを送ればオリジナルの風呂敷も作ってもらうことができます。

品質だけでなく、デザイン性が高い点が人気の店です。
初めて使う人でも使いやすい柄はもちろん、個性的なものも揃っています。

デザイン性が高い

使い方が分からないなら、ホームページで紹介されている結び方などが参考になります。

予め一部が塗ってあり、簡単にバッグとして使えるタイプもあり便利な通販サイトです。
商品を実際に見たい時は、京都市内にショールームがあるので安心です。

初めて買う時は、大きさの説明などを参考にすることをお勧めします。
最初は小さめのものを買って、慣れたら大きなものも買っていくのもありです。

まずは、気に入った柄を見つけて買ってみることをお勧めします。